moth

STORY
【物語】悲惨で不遇な人生を送っていた男。自分はなぜこのように落ちぶれ見捨てられてしまったのか、その記憶すら思い出せないでいる。そこへ、人間界に堕ちてしまった天使が現れ、「人間的に死する」とはどういう意味かと問う。閉ざされた密室で、古いランプにかすかに灯されるた薄汚れた部屋の空間。そこに一匹の蛾が辺りを舞い、落ちる鱗粉が微光の中でチラチラと輝いている。堕天使は自らも自分の陥った苦境について男とともに考察を加えるが、男がやがて自死に向かいこの世界が静かに崩壊していくだろう気配が迫る。それはまるで、ランプの光が一瞬で消えてしまい、再び全て闇へとこの世界が戻ってしまうかのようだ。その凝縮された15分間のモノリシックで哲学的な物語。

DATA
【記録】監督・脚本:ストーム・アッシュウッド Storm Ashwood  作品:初長編作品『ザ・スクール THE SCHOOL(原題)』(2017年)/ 撮影:エバン・パパジョージウー Evan Papageorgiou / 音楽デザイン:ティム・ロッチ&ピート・グレイグ Tim Roche & Peter Greig / 出演:スチーヴ・ル・マルキャンド Steve Le Marquand / ミア・ピストリウス Mia Pistorius / リア・アッシュウッド Leah Ashwood / マルガレータ・モイア Margareta Moir Sandra / 制作国:オーストラリア / 使用言語:英語 /公式・予告編 /  2015年制作

angel: there is light, so we can find the cracks in the shadows.

brighter the light, darker the shadow